勃起力アップ、性欲増強… 自分に合った精力剤を選べ

42歳・ライター

普段の生活基礎データ

既婚/睡眠時間•約4時間 /1日3食•外食は1日2食/飲酒しない/喫煙/ 持病なし/血圧正常/射精ペースは妻と月に1回ほど。愛人1人で月に2回ほど。才ナニー3日に1回

レポーター評価

☆☆☆効果なし ★☆☆やや効果あリ ★★☆効果あり ★★★凄く効果あり

膃肭臍ロイヤル

血管を広げ血流をよくするアミノ酸•カロぺプ夕イド

国際協定にょり捕獲が制限されているオットセイ。精力剤としても希少価値が高い(値段も高い!)。ちなみにこの手のサプリメントは日頃から飲んで、じわじわと効果が現れてくるものなのだが……オットセイに関しては当てはまらなかった。夜に 3粒飲んで寝たところ、翌朝、朝勃ちはおろか、亀頭が痛いぐらいパンパンに張っているのだ。

「オットセイにはカロべプタイドというアミノ酸が含まれており、これを人間の体内に取り入れると血管が広がり、血液の循環がよくなることが判明しているんです。当然.ペニスにも血液が集まり、 勃起を促してくれます」(秋好氏)

中折れ族にはオススメの逸品だ!

服用期間•回数

2週間欠かさず寝る前に服用。朝勃ちは毎日起こった。体力もつくようでSEXでは20分以上、しっかり勃起した状態でピストンできた。

レポーター評価

体力 ★ ★ ☆ 勃起度★ ★ ★ 即効性★ ★ ★

マカ大王 ス-バ-DX

驚くほど増えてきた精液量飛距離も20代の頃のように

天然のバィアグラと呼ばれるマカ。精力剤としてはあまりに有名な原材料だが、この商品は「粉末」とあって錠剤より飲みにくい。また味も美味くはなく、オットセイのように翌日効果が現れるワケでもなかった。ただ、記者は飲み始めて3日目に“ある変化”が目に見えて起こった。オナニーの際、精子の飛距離および精液量が1.5倍ほど増えたのだ。さらに精液量増加に伴い、ペニスの根元が以前より硬くなった気がする。

「マカの特徴はストレス性インポテンツを回復させるアルカロイドや精力を高めるサポニンが含まれています」(秋好氏)

おそらくコレ、ED気味の方に最も効果が期待できると思われるぞ!

服用期間•回数

約1週間服用。効果が現れたのは3日目頃から。精液量が増え、1日に2回才ナニーした日もあり。妻とのSEX後、翌朝に疲れも残らなかった。

レポーター評価

体力 ★ ★ ★ 勃起度★ ★ ☆ 即効性★ ★ ☆

 

男性本来の機能を蘇らせる野生の動植物からの恵み

53歳・ライター

普段の生活基礎データ

独身/睡眠時間・約6時間/1日3食・外食は週3回程度/飲酒は毎晩ビール500m程/高脂血症の薬を服用中/ 射精ペースはAVと風俗で週3、4回

レボーター評価

☆☆☆ 効果なし  ★☆☆ やや効果あリ  ★★☆ 効果あリ  ★ ★★ すごく効果あり

絶論粉エンペラー

良薬は口に苦しは事実即効性もありうる!?

小瓶のフタを開けたとき、⌈ウへッ⌋とい う違和感を感じた。

それは、飲みやすい錠剤でもカプセルで もなく、粉をスプーンですくって、そのま ま口に放り込むという、昔の胃薬のような 服用法からである。

昼食後、水を用意して、最初のすり切 り1杯のどす黒い粉薬を口の中へ。途端に「煎じ薬」というのはまさにコレか、とい う焦げ臭さにも似た匂いと苦みが広がっ た。しばらくはコレを毎食後に飲むのかと 思うと少し気が引けたが、その気持ちは早々に消え去った。夕食後に2杯目を飲ん だその夜、AVを見る記者の股間はいつもより3割増に硬く勃起し、さらに翌朝は記 者ょり早く目を覚ましていたのだ。

服用期間・回数

每食後1日3回、2週間服用。小瓶にはプラスチックの小さなスプーンが添付されていて、それにすリ切リいっぱいが1回分。味は焦 げ臭く、若干苦い。

レボーター評価

体力 ★★☆  勃起度 ★★★  即効性 ★★☆

絶論粉エンペラー+ハンビロン

熱い血流を感じる 若き夜がよみがえる

絶倫粉を服用して2週間。初日の勢い は無くなって来た。そこに勃起薬であるハ ンビロンを重ねて服用してみることにし た。

昼食後、最初のカプセルを飲んだそ3 夜、変化があった。またしても初日である。バィアグラの9割程の硬さだが十分な硬度 といえる。

服用期間・回数

1日1錠1週間服用。赤と黄色 という毒々しいカプセルの色は、 他の薬と間違えないためと思わ れる。当然、カプセルなので無味無臭。飲みやすさも違和感無し。

レボーター評価

体力 ★★☆  勃起度 ★★★  即効性 ★★★

サプリで健康維持して精力増進

効果を表示できないのでイメージに惑わされがち

不足がちな栄養素を簡単に、そして効率よく補えるとあって需要が伸びている、健康食品•サプリメント。しかし、日本にはそれらの明確な定義はなく、おおまかな分類しかされていない。健康によさそうだからと摂取しているサプリが、果たしてどんなものなのかを理解している人はどれだけいるのだろうか?

現在、市場に流通している健康食品(サプリメントを含む)は「医薬品」以外の口に入れるものすベてが「食品」として分類されている。したがって、食品には「治る」「効く」といった病気の治癒や身体機能に影響する医薬品のような表示ができないのである。

食品として分類される健康食品は、大きく二つに分類できる。ひとつは国が機能表示を認めている「保健機能食品」で、「特定保健用食品(トクホ)と栄養機能食品」だ。特定保健用食品は”治験”といって人間による検証が行なわれ、効果が認められたもの。栄養機能食品はサプリメントと呼ばれる製品の中で、ビタミンやミネラルが国が定めた基準量を含んでいるもの。それ以外は「一般食品」となり、機能的なことや効能などが表示できないことになっている。

健康食品の中には錠剤やカプセル状のものも多く、医薬品と健康食品を混同している人がいるかもしれないが、この二つには三つの明確違いがある「サブリメントは食事でとれない栄養素が濃縮されているものもありますから、体にはいいかもしれませんが症状が改善されるとは限りません。手軽に購入できるけど、安いものばかりでもありません。消費者も賢くなって、必要とする栄養素がどれだけの分量入っているのか、赏味期限が明記されているのかなど、チェックして見きわめるようにしたほうがいいと思いますよ。分からないことがあれば、メーカーに問い合わせたり薬剤師さんなど、詳しい人に相談してみるといいでしよう」

医薬品でないといっても、成分によっては薬と一緒に飲用すると問題が生じるものもあるという。特に一度に多量の摂取は禁物だ。例えばカルシウムの筋肉や血管を収縮させる作用や沈着により、心臓が悪い人だと心筋梗塞になる可能性もあるという。

持病をもつ人は、決められた量を守ることが肝心だ。

お疲れ気味の中高年に活力を与える成分は何?

精力剤に頼るまでではないけど、最近下半身がお疲れ気味という人にも、サブリメントなら手軽に栄養補給できるとあって中高年世代に重宝がられている。サプリメン卜には強壮にいいと言われる成分も様々用いられている。

「亜鉛は細胞分裂に関与し、精子の新陳代謝を活発にします。マカは血流をよくして勃起を促すデータがありますが、長期的に服用すると肝機能障害を起こす可能性も。眠れない、だるいといった症状があれば医師に相談することをおすすめします。高麗人参は、昔から滋養強壮作用があると言われているのは有名。エナジードリンクにも含まれているL •アルギニンは、血行促進や精子の運動量を促すという報告もあります」

確かに、精力的な部分に作用しそうな成分ではあるが、必ずしも強壮効果があるとは言い切れないという。しかし、古来から強壮目的で用いられているものも多く、指定された量を正しく摂取するのであれば、免疫を高めたり代謝をよくして機能を高めたいという人には心強いアイテムと言えるだろう。

バランスのよい生活で アップするサプリの効果

体力に衰えを感じ始める中高年。年齢とともに食が細くなってくるうえに、栄養分の吸収率も低下。考へたモノの栄養が吸収し切れずに排泄されやすくなってくる。ということは、いくらサプリで栄養補給しようとしても体内に吸収されにくいということになる。なんてもったいないことでしょう。

「栄養素の吸収率を高めるためには、腸内環境を整えることも大切。男性も加齢とともに便秘になりやすくなるので、日頃から納豆、ヨーグルトなど乳酸菌やオリゴ糖が含まれる食品を食べて、便通をよくしておくことです」

健康食品やサプリだけでは健康は保てない。栄養、運動、休養のバランスがとれていてこそ、サプリなどの補助食品での栄養補給効果が期待できるのだ。

ただし、眼用の仕方によっては悪影響を及ぼすこともある。使用目的や方法、摂取量に気をつけなければ効果は得にくいということも頭に入れておこう。

「薬のように病気治療目的で使用しない」「複数の製品を同時に服用しない」「薬との併用は専門家に相談する」「アレルギーに注意する」といったことに注意すること。健康食品に含まれる成分によっては、かえって病気の症状を悪化させたり、ほかの健康食品や薬と併用することで副作甩が強まるなどの可能性もあるからだ。持病のある人、高齢者、妊婦、乳児、小児は特にリスクが高くなるので、安易な利用は控えさせたほうがいいだろう。

最も気をつけるべきは健康被害報告が多いインターネットを介した海外からの输入品や無承認無許可薬品。健康を考えたうえで日々の活力を養いたいのであれば、信頼のおける店やメーカーからの購入をオススメする。

精力剤のチカラ

「精力剤」と聞くとセックスする際に元気がない時に飲むもの。というイメージが強いが、下半身だけではなく身体を根本から活性化させる効果が期待できる。精力剤のことをよく知れば、每日を精力的に過ごすことができるのだ!

そもそも精力剤とは?

性機能に関する要因から3つに分類される精力剤

まず、精力剤にはどんなものがあるのかというと…。

男性の場合は勃起障害(ED)、性欲減退、早漏や遅漏といった男性の性機能の改善をはかって精力を高めるもの。女性の場合は、不感症、冷感症、性欲欠乏などに効果を発揮するのが精力剤。性機能に関する重要要素から大きく分けて「強精剤・強壮剤・勃起薬」の3つに分類している。

精力剤の分類

強壮剤 体に必要な栄養素や機能を高める成分を多く含む、漢方成分を主体にした医薬品。

強精剤 性欲向上のために必要な男性ホルモンを含んだ強壮剤

勃起薬 性ホルモン、脳神経系、男性器の血管系を始めとした勃起障害を改善。

いつまでも元気にセックスできる体を維持するには、体はもちろん心を含めたケアが必要。精力を維持するには、日頃から強壮期を飲むことでも強精効果が期待できるという。

何を基準に選べばいい?

成分配合をチェックして症状に効く品をセレクト

精力剤に含まれる成分は、よく聞くものから耳慣れないものまで様々なものがある。大まかには「医薬成分」と「その他」の成分に分けられ、「医薬成分」は性ホルモン産成分が主流で、一般的には医療機関で処方されるものが多い。「その他の成分」は、主に「動物性成分」「植物性成分」「ミネラル成分」の3つがあり、これらを混ぜ合わせたものが製品として大量に販売されている。配合成分が似た物でも配合量の違いで様々な銘柄があるのが実情だ。

医療機関で処方されるものは別として、通販などで入手できる精力剤と呼ばれるものの多くは健康食品や清涼飲料水に分類されるものが多く、残念ながら医薬品のような即効性は期待できない。しかしながら、食品や飲料として補給することで、体調が整えられる効果が期待でき精力アップに繫がるのだ。かといって手当たり次第、闇雲に飲んでも効果が现われるというものではない。

まずは症状に合った精力剤を選ぷことが肝心だ。

例えば「勃起力が弱くなった、中折れ、勃起しない」といった場合は強精剤、強壮剤、勃起薬。「性欲が湧かない」場合は強精剤。「精力を高める」ためには強精剤、強壮剤といったチョイスがベスト。

「その他の成分」を主とする精力剤は新聞や雑誌、インターネットの通販などでも手軽に入手できるものの、何を基準に選んだいいのか迷ってしまう。中には違法な物を扱っている業者もいて、安全性や品質に疑いのあるものもあり気になる。

中高年世代の肉体的な悩みは下半身に限ったことではなく、体のあちらこちらに不具合を抱えている。そこで気になるのが、持病があっても精力剤を飲んで大丈夫なのか、常飲薬があるのに精力剤を飲んもいいのかということ。

「重篤な病気でない限り、医薬品でなければ基本的には飲む時間をずらす、過剰摂取しない、などすれば問題ありません。精力剤には血管拡張作用のある成分が含まれているものが多く、血圧の高い人は心配するかもしれませんが、治療によって血圧がコントロールされている場合はそう気にする必要はありません」

しかし、様々な成分が含まれているので、飲み合わせの心配もなきにしもあらず。心配ならば医師や薬剤師に相談するといいだろう。